【レビュー】XiaomiMiハンディクリーナーミニは強力な吸引力&軽くておしゃれ!

Miハンディクリーナーミニのアイキャッチ暮らし
ロクロク
ロクロク

どうも!掃除は苦手なロクロク(プロフィールはこちら)です。

掃除ってまず掃除道具の扱いが大変じゃないですか?

特に掃除機は重くて取り回しが大変で、ゴミを捨てるのも一苦労。

コロコロクリーナーは軽いけど、張替えが面倒だし、食べこぼしには使えない……

もっと気軽に扱える掃除道具がないかと思い、ハンディクリーナーを購入することにしました。

そこで今回購入したのが、Xiaomiの「Miハンディクリーナーミニ」です。

Miハンディクリーナーミニ」を購入したことで、気軽に掃除ができるようになり、こまめに掃除をする習慣がつきました。

買ってとても気に入った商品なので紹介したいと思います!

Xiaomi Mi ハンディクリーナー ミニの同梱物

まずは「Miハンディクリーナーミニ」の外箱から確認していきましょう。

外箱正面には商品の写真と名前が書かれています。

Miハンディクリーナーミニの外箱正面

左右面には商品の特徴があり、

裏面は商品情報が書かれている作りになっています。

Miハンディクリーナーミニの外箱裏面

白とXiaomiカラーのオレンジが使われているシンプルな作りです。

外箱からおしゃれな雰囲気が伝わってきますね。

同梱物は以下のものが入っています。

Miハンディクリーナーミニの同梱物
XiaomiMiハンディクリーナーミニの同梱物

隙間ノズルを取り付けることで、ノズルを延長することができます。

Miハンディクリーナーミニに隙間ノズルを取り付けた様子

我が家では、鉢の間を掃除するときや

Miハンディクリーナーミニに隙間ノズルつけて掃除している様子

テレビ裏を掃除するときに取り付けて使っています。

Miハンディクリーナーミニに隙間ノズルつけて掃除している様子2

ブラシノズルは細かいホコリを浮かせて掃除するときに便利です。

Miハンディクリーナーミニにブラシノズルを装着した様子
ロクロク
ロクロク

扇風機のホコリ取りにも使えて便利!

延長ノズルと組み合わせて取り付けることもできます。

Miハンディクリーナーミニに隙間ノズルとブラシノズルを装着した様子

ただブラシノズルは毛などが絡まったときに取り除くのが面倒なので、Miハンディクリーナーミニ」+延長ノズルで使うことが多いです。

Type-C充電ケーブルは約1mの長さで、反対側はType-A端子になっています。

Miハンディクリーナーミニの充電ケーブル

充電アダプタは付属していないので、別途用意する必要があります。

残りは取扱説明書です。

ロクロク
ロクロク

日本語対応なのでご安心を!

Xiaomi Mi ハンディクリーナー ミニのスペック

Miハンディクリーナーミニ」はシンプルで洗練されたおしゃれなデザインでありながら、強力な吸引力を備えているハンディクリーナーです。

そのスペックについて見ていきましょう!

外観

Miハンディクリーナーミニの本体

白基調のシンプルなデザインで、Apple商品のようなスマートさを感じます。

ロクロク
ロクロク

おしゃれな水筒のようにも見える

本体に説明書きがありますが、シールになっているので剥がすことができます。

Miハンディクリーナーミニのシール

おしゃれな見た目にこだわる人は剥がしたほうが、よりシンプルな見た目になるので剥がしちゃいましょう!

本体上部がダストカップになっていて、ここに吸ったゴミが溜まります。

Miハンディクリーナーミニのダストカップ部分

透明になっているのでゴミがどれだけ溜まったか確認しやすい作りになっています。

吸引口には逆流防止の弁が付いているので、溜まったゴミが出てくることはありません。

Miハンディクリーナーミニの逆流防止弁
ロクロク
ロクロク

逆さにしても大丈夫!

本体部分は電源ランプと電源ボタンのみとなっていて非常にシンプル。

Miハンディクリーナーミニのボディ

本体底面は充電箇所と排気口があります。

Miハンディクリーナーミニの本体底面

サイズ・重量

次にサイズと重量を確認していきましょう。

サイズは高さが約26cmとなっています。

Miハンディクリーナーミニの高さ

拡張パーツを取り付けたときの高さは約44cmでした。

Miハンディクリーナーミニに拡張パーツを付けたときの高さ

幅(直径)は約5cmとなっています。

Miハンディクリーナーミニの幅

ペットボトルと比較してみました。

高さは「Miハンディクリーナーミニ」のほうがありますが、

Miハンディクリーナーミニとペットボトルの高さ比較

直径は「Miハンディクリーナーミニ」のほうが小さいです。

Miハンディクリーナーミニとペットボトルの幅比較
ロクロク
ロクロク

手の小さな人も握りやすいです!

続いて重量は約0.5kgとなっています。

これは500mlペットボトルと同じ重さなので、取り回しがしやすいです。

またAmazon売れ筋ランキングのハンディクリーナーの中でもトップクラスに軽い重量となっています。

機能・性能

次に「Miハンディクリーナーミニ」の機能・性能を確認していきましょう。

2つの吸引モード

Miハンディクリーナーミニ」には標準モードと強力モードの2つの吸引モードがあります。

電源ボタンを一回押すと標準モード、もう一回押すと強力モードに切り替わります。

標準モード → 強力モード → 電源OFFのサイクルで切り替わります。

標準モード

吸引力は7760Paとなっていて、たいていのゴミはこちらのモードで吸うことができます。

こちらのモードで使用すると、バッテリーは30分間持続します。 

強力モード

このモードの吸引力は13,000Paとなっていて、Amazon売れ筋ランキングのハンディクリーナーの中でもトップクラスの吸引力となっています。

こちらのモードでのバッテリー持続時間は9分です。

単位の「Pa」は真空度を表し、この値が大きいほど吸引力が強くなります。

詳しくはこちら(掃除機に使用される単位㎩とは

 強力モードを使用するとバッテリーが9分しか持続しないので、普段の掃除は標準モードがおすすめです。

標準モードでも十分掃除できるので、なかなか取れないときに強力モードにすることが多いです。

ワンタッチゴミ捨て

Miハンディクリーナーミニ」のダストカップはボタンを押すことで、上部がパカッと開きます。

Miハンディクリーナーミニのボタンを押してダストカップを開いている様子

ダストカップの部分が開いてくれるので、そのままゴミを外に出すことができます。

Miハンディクリーナーミニでそのままゴミを捨てている様子

またロック機構も備わっているので、勝手に開いてしまうことはありません。

ダストカップがいっぱいになると、電源ランプが赤白交互に点滅してお知らせしてくれます。

水洗い可能なフィルター

Miハンディクリーナーミニ」のダストカップ、フィルターは水洗いすることができます。

使用してくるとどうしても汚れてしまう部分なので、水洗いできるのはうれしいポイントです。

水洗いできるので半永久的に使用できますが、公式では3ヶ月ごとの交換を推奨しています。

交換用フィルターも販売されています。

USB Type-C充電

Miハンディクリーナーミニ」のはUSB Type-Cで充電することができます。

本体の底面に差し込み口があります。

充電器によって変わってきますが、フル充電に必要な時間では約2〜3時間です。

バッテリー残量が低下すると電源ランプが赤色に変わってお知らせしてくれるので、その際に充電しましょう。

Miハンディクリーナーミニの電源ランプ赤色

Xiaomi Mi ハンディクリーナー ミニの使用感

Miハンディクリーナーミニ」のスペックについて紹介してきましたが、実際に使ってみて思った使用感についても紹介していきます。

気になったときにすぐに掃除できて便利

Miハンディクリーナーミニ」を購入して一番よかったのが、この「気になったときにすぐに掃除できる」ことです。

なぜなら本体サイズが小さいので、場所を問わずに手元に置いておくことができます。

そのためゴミが気になったときに、掃除ができるよう近くに置いておくことができます。

ロクロクはデスク上に置いていて、ゴミが目についたらすぐ掃除できるようにしています。

デスクに縦置きしているMiハンディクリーナーミニ

横置きにしても転がらないので、置き場に困りません。

デスクに横置きしているMiハンディクリーナーミニ

またコロコロクリーナーと違って、使うたびにゴミを捨てる必要がなく、ある程度溜めておけます。

そのため掃除をしようと思うハードルが軽くなるので、ズボラなロクロクも気軽に掃除ができるようになりました。

ゴミ処理は少し面倒

Miハンディクリーナーミニ」の機能でワンタッチゴミ捨てがあると紹介しました。

しかし実際にボタンを押してダストカップを開いても、全部のゴミを捨てられるわけではありません。

食べかすなどの固形物は落ちてくれますが、毛やホコリはフィルターの根本部分に集まって落ちてくれません。

そのため、せっかくのワンタッチゴミ捨て機能ですが、ダストカップを分解して捨てています。

分解の仕方は

  1. ダストカップ部分を捻って取り外し
Miハンディクリーナーミニのダストカップ部分の分解1
  1. フィルターにフックがあるので持ち上げて捨てる
Miハンディクリーナーミニのフィルターのフック
Miハンディクリーナーミニのダストカップを分解してゴミを捨てている様子
  1. ゴミの詰まりが気になるときはフィルターも分解

ダストカップの分解は単純なので、それほど大変ではありませんが、ワンタッチゴミ捨てができるイメージだと面倒に感じるかもしれません。

強力モードの音がうるさい

Miハンディクリーナーミニ」の強力モードの際の稼働音が、結構うるさく感じました。

高音のキーンという音がなるので、気になる人は確認してみてください。

最初の5秒間は稼働しているときの音で、残りの5秒間は吸引しているときに音です。

強力モードの稼働音と吸引音
再生の際は音量にご注意ください。

ちなみに標準モードの音はこちらです。

標準モードの稼働音と吸引音
再生の際は音量にご注意ください。

強力モードの吸引力は13,000Paとハンディクリーナーの中でもトップクラスなので、音が大きくなってしまうのは仕方がないかもしれません。

その分、ゴミをよく吸ってくれますし、大抵は標準モードを使うので大きな問題はありません。

少し気になったポイントなので紹介しました。

バッテリーは意外と持続する

Miハンディクリーナーミニ」のバッテリー持続時間は標準モードで30分、強力モードで9分となっています。

数字だけ見ると短い気がしますが、実際に使ってみると意外と充電の機会は少なく、バッテリー持続するなといった印象でした。

考えてみれば実際に「Miハンディクリーナーミニ」を使って掃除するときは、少量のゴミを吸うぐらいです。

そのため、一回の使用時間はほんの数秒ぐらいなので、30分もあれば十分なことが分かりました。

また充電もUSB Type-Cでできるので、普段使っているスマホやノートPCと同じ感覚で充電でき手間に感じませんでした。

Anker Eufy HomeVac H11との比較

ハンディクリーナーのAmazon売れ筋ランキングの上位にいる「Anker Eufy HomeVac H11」とスペック比較してみました。

製品名メーカー価格吸引力重量充電バッテリー持続時間
Mi ハンディクリーナー ミニ6,980円13,000Pa約500gUSB Type-C約30分
Eufy HomeVac H114,990円5500Pa約560gMicro USB約13分

価格は「Miハンディクリーナーミニ」のほうが高くなってしまいますが、その他のスペックは断然「Miハンディクリーナーミニ」が勝っているかと思います。

ロクロク
ロクロク

お財布と相談だね〜

レビューまとめ

Miハンディクリーナーミニを持っている様子

今回はハンディクリーナー、Xiaomiの「Miハンディクリーナーミニ」について紹介しました。

他のハンディクリーナーと比べてもスペックが高く、見た目もおしゃれ。

取り回しやすくゴミをよく吸ってくれるので、おかげでこまめな掃除の習慣がつきました。

Miハンディクリーナーミニ」に限らずハンディクリーナーは一台持っていると掃除が楽になりますのでぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
暮らし
ロクロクをフォローする
ロクロクブロク

コメント

タイトルとURLをコピーしました