【デメリットも紹介!】オーラルケア タフト24の口コミ評判7選【歯ブラシ】

タフト24のアイキャッチ暮らし
ロクロク
ロクロク

どうも!ロクロク(プロフィールはこちら)です。

歯ブラシって種類が多すぎて、どれを選んだらいいのか分からないですよね。

この記事を読もうとしてくれたあなたは、たくさんの歯ブラシの中から

オーラルケアのタフト24がおすすめらしいけど、実際どうなの?

と気になっているかと思います。

この記事を読めば、タフト24

  • どんな歯ブラシなのか
  • 他の歯ブラシより良い点、悪い点
  • どんな人におすすめなのか

が分かるようになるので、ぜひ最後まで読んで見てください!

オーラルケア タフト24の口コミ評判まとめ

タフト24の良い口コミ評判

  • 他の歯ブラシよりも丈夫で長持ち
  • 水はけのいい素材で清潔
  • コシのあるブラシが汚れをしっかり落とす
  • 工夫された毛先で歯や歯ぐきを傷めない

タフト24の悪い口コミ評判

  • 硬さ選びが難しい
  • ある程度の歯磨きテクニックが必要
  • 買える場所が少ない

>>タフト24の購入はこちら(Amazon)

オーラルケア タフト24について

tuft24の本体

タフト24は株式会社オーラルケアから販売されている歯科専用歯ブラシ。

歯科専用品ですが、一般の人も購入することができます。

歯科専用歯ブラシということもあり、形は考えられた作りになっています。

まっすぐな歯ブラシの柄は、カーブしている柄に比べて、動かしやすく細かいところまでしっかりと磨くことができます。

ブラシ部分の毛束は名前の通り、24束になっていて3列になるように並んでいます。

かたさ6種類
カラーレッド / オレンジ / イエロー / グリーン / ブルー / ホワイト
製造国日本(国内工場生産)
メーカー価格¥143(税込) / 1本

ガム・デンタルブラシとの比較

タフト24がどんな歯ブラシかイメージしやすいように普通の歯ブラシと比較したいと思います。

比較する歯ブラシは、スーパーやドラックストアでも購入できる「ガム・デンタルブラシ#191」。

どちらもまっすぐな柄なので、ブラシ部分を比較してみましょう。

毛束がガム・デンタルブラシが21束なのに対して、タフト24は24束になっています。

ガムデンタルブラシとブラシ部分の比較

1束あたりの毛の本数に違いはなさそうでした。

ヘッド部分比べてみると、ガム・デンタルブラシのほうが薄い作りになっています。

タフト24はヘッド部分が厚い代わりにブラシの長さが短いので、高さは同じになっていました。

タフト24のヘッド部分比較

ヘッド部分とブラシ部分のトータルの高さは同じなので、奥のほうの磨きやすさは同じぐらいでした。

価格はガム・デンタルブラシ#191が一本あたり約240円なのに対して、タフト24は約120円です。

ロクロク
ロクロク

お得なのはタフト24でした。

タフト24の悪い口コミ評判(デメリット)

歯科専用歯ブラシとして使われている歯ブラシで、いろんなメディアでおすすめされている歯ブラシのタフト24

悪い点は無いように思えますが、使ってみていくつか気になる点がありました。

使用者の口コミ評判も調べてみて、特に気になった点は次の3点になります。

オーラルケア タフト24の悪い口コミ評判

  • 硬さ選びが難しい
  • ある程度の歯磨きテクニックが必要
  • 買える場所が少ない

硬さ選びが難しい

タフト24はブラシの硬さが6種類も用意されています。

一般的な歯ブラシの硬さが「やわらかめ」、「ふつう」、「かため」なのを考えると倍も種類が用意されています。

口内の状態に応じて硬さを使い分けられるようになっていて、このように

  1. ESS(エクストラスーパーソフト)重度知覚過敏、抜歯や手術などで歯肉がデリケートな方
  2. SS(スーパーソフト)動的治療中、歯根露出、歯肉が健康な方
  3. S(ソフト)歯肉が健康、ブラッシング圧が強い方
  4. MS(ミディアムソフト)歯肉が健康、かための歯ブラシが好きな方
ロクロク
ロクロク

多くの人におすすめするのは、こちらのMS(ミディアムソフト)です。

  1. M(ミディアム)歯肉が健康、ネバネバしたプラークがある方
  2. MH(ミディアムハード)歯肉が健康、頑固なプラークがある方

硬さによっておすすめの人が違います。

より詳しい硬さごとの説明は公式サイトを見てみてください。(タフト公式サイト

歯医者さんであれば、適切なかたさのブラシを選ぶことができると思います。

しかし一般の人には、種類が多すぎてどれを購入するべきか分からない、といった口コミが目立ちました。

参考までにガム・デンタルブラシのかためとタフト24のMS(ミディアムソフト)の硬さを比較してみました。

タフト24の硬さを調べている様子
指でブラシを押してみる
ガムデンタルハブラシの硬さを調べている様子
ガムデンタルブラシのほうが指に力が入る

画像では伝わりづらいかもしれませんが、ブラシを曲げようとするとガム・デンタルブラシのほうが、指に力が入る感じ。

両方で歯を磨いてみましたが、ガム・デンタルブラシのほうが硬い印象でした。

なので硬さ的には硬い順に

  1. ガム・デンタルブラシのかため
  2. タフト24のMS(ミディアムソフト)
  3. ガム・デンタルブラシのふつう

といった結果になりました。

タフト24の硬さの把握に参考になればと思います!

ある程度の歯磨きテクニックが必要

タフト24を使ってみて思ったのが、タフト24の実力を発揮するには、磨く人のテクニックが必要という点です。

タフト24のフラットな形状のブラシは、歯の汚れを取り除くのに最適な形状です。

しかし、やみくもに磨くだけではブラシが歯のすきまに入らないので、その点を不満に感じる口コミ評判が目立ちました。

これはタフト24が悪いわけではないのですが、斜めのカッティングがされた歯ブラシが好みの人にはおすすめできません。

買える場所が少ない

タフト24は歯科専用歯ブラシなので、一般のスーパーやドラックストアで購入することはできません。

Amazonや楽天市場、yahooショッピングなどの通販で購入することはできますが通販なので、時間がかかります。

購入してすぐに使えない点、実物をみて購入できない点からも買える場所が限られているのはデメリットです。

替えたいときに替えられるようにあらかじめ、まとめ買いしておくのがおすすめです。

>>タフト24の購入はこちら(Amazon)

タフト24の良い口コミ評判(メリット)

タフト24のパッケージ

いくつかタフト24の悪い口コミ評判を紹介してきましたが、それが気にならないほどの良い点・口コミ評判があるので紹介します。

オーラルケア タフト24の良い口コミ評判

  • 他の歯ブラシよりも丈夫で長持ち
  • 水はけのいい素材で清潔
  • コシのあるブラシが汚れをしっかり落とす
  • 工夫された毛先で歯や歯ぐきを傷めない

他の歯ブラシよりも丈夫で長持ち

タフト24は他の歯ブラシよりも丈夫で長持ちします。

その理由は、ブラシの素材が他の歯ブラシとは違い、PBT素材といった特別な素材を使っているためです。

タフト24のパッケージの記載

パッケージにもナイロンよりも4.2倍長持ちと書かれています。

PBT素材について詳しく知りたい人はこちら(タフト公式サイト

一般的な歯ブラシの素材よりもPBT素材は劣化が少ないため、ブラシが広がりにくく長く使うことができます。

ここで3ヶ月以上使っているタフト24と、数回使ったタフト24を比べてみましょう。

3ヶ月以上使ったタフト24と数回しか使ってないタフト24
3ヶ月以上使ったタフト24と数回しか使ってないタフト24を横から見た様子

どっちが3ヶ月以上使ったタフト24か分かりますか?

正解は左のオレンジのほうが3ヶ月以上使った古いタフト24になります。

新しいほうと比べてもブラシが広がっていないのが分かりますね。

このようにタフト24は丈夫で全然劣化しないので、長持ちします。

ロクロクはあまり交換のタイミングを気にしていないので、気づいたときに交換するようにしています。

ですが、ブラシが広がらないからといって使い続けるのはおすすめしません。

タフト公式サイトでも1ヶ月ごとに交換することを推奨しています。

ロクロク
ロクロク

気にしないなら、多分一生使える……

水はけのいい素材で清潔

タフト24に使われているPBT素材ですが、耐久性があるだけではありません。

一般的な歯ブラシの素材よりも水はけのいい素材であるため、ブラシが乾きやすい作りになっています。

ブラシが長い時間濡れていると、細菌の繁殖や劣化に繋がりますが、タフト24にはその心配がありません。

コシのあるブラシが汚れをしっかり落とす

タフト24のブラシはしなって戻ろうとする力が強く、コシがある作りになっています。

そのため、歯に付いた汚れをかき出す力が強いので、タフト24を使って歯磨きをすると歯がツルツルになるのを実感できます。

このコシですが、使い続けても強さを保ってくれるので洗浄力が落ちることなく、買ったばかりの歯ブラシを使った爽快感を味わいつづけることができます。

かための歯ブラシが好きな人に特におすすめの歯ブラシになっています。

工夫された毛先で歯や歯ぐきを傷めない

タフト24のブラシの毛先は、汚れをしっかり落とすのはもちろん、歯や歯ぐきを傷つけないように特殊な加工がされています。

歯ブラシによっては毛先が尖っていて、歯ぐきにあたるとチクチクするものがあります。

しかしタフト24は傷つけないようなめらかなカットがされているので、歯ぐきにあたっても不快に感じることはありませんでした。

まとめ

タフト24のセットと開封済みのタフト24

今回は株式会社オーラルケアから販売されている歯科専用歯ブラシタフト24を紹介しました。

タフト24についての口コミ評判を改めて紹介するとこのようになります。

オーラルケア タフト24の口コミ評判まとめ

タフト24の良い口コミ評判

  • 他の歯ブラシよりも丈夫で長持ち
  • 水はけのいい素材で清潔
  • コシのあるブラシが汚れをしっかり落とす
  • 工夫された毛先で歯や歯ぐきを傷めない

タフト24の悪い口コミ評判

  • 硬さ選びが難しい
  • ある程度の歯磨きテクニックが必要
  • 買える場所が少ない
製品名価格素材硬さの種類毛束販売場所
タフト24 約120円/本PBT素材6種類24ネット販売のみ
ガム・デンタルブラシ#191 約240円/本ナイロン素材2種類21コンビニ・スーパー・ドラックストア・ネット

特に他の市販歯ブラシと違ってブラシ部分にPBT素材が使われていてコシがあり、丈夫なのが一番のポイントだと思います。

ブラシのコシが強いことで、他の歯ブラシを使ったときよりも歯がツルツルになっているのが分かります。

何よりも歯のスペシャリストである歯科で使われている歯ブラシなのでぜひ一度使って見てください!

>>タフト24の購入はこちら(Amazon)

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
暮らし
ロクロクをフォローする
ロクロクブロク

コメント

タイトルとURLをコピーしました