【東京台湾】中目黒で台湾旅行気分!?ランチメニューを紹介

東京台湾のアイキャッチ飲食
ロクロク
ロクロク

どうも!ロクロク(プロフィールはこちら)です。

今回は中目黒にある「東京台湾」という台湾料理店のランチを食べてきました。

この記事では、

東京台湾のランチメニューはどんな感じなんだろう?

と気になっているあなたのために、「東京台湾」のランチメニューやお店の様子を詳しく紹介しています。

ぜひ「東京台湾」に行く前の参考にしていただければと思います!

東京台湾

東京台湾の看板

「東京台湾」は中目黒駅からすぐ近くにある2017/3/23にオープンした台湾料理店です。

ロクロクはルーローハンが大好きで、中目黒でいい感じのランチを探しているときにこちらの「東京台湾」を見つけました。

InstagramTikTokで美味しそうなルーローハンがたくさん投稿されていて、

ロクロク
ロクロク

投稿されている水餃子も美味しそう!

と気になり行ってみることにしました。

東京台湾のランチメニュー

東京台湾のランチメニュー

「東京台湾」のランチは水餃子とルーローハンがセットになっているメニュー1つのみの提供になっていました。

セット内容は以下の4つです。

  • 水餃子4個
  • ルーローハン
  • 副菜
  • 台湾茶

実際に注文して出てきたのがこちらです。

東京台湾のランチ

このセットで税込み1000円となっていて中目黒のランチでこの値段はかなりコスパはいいですね!

1つずつ紹介していきます。

水餃子4個

東京台湾の水餃子

皮が厚めの水餃子が4個ついてきます。

サイズ的にはひとくちサイズですが、できたてアツアツの状態で出てくるので、食べる際は気をつけてください。

食べてみた感想

皮が厚いので、とてもモチモチした食感でした。

中身は一般的な水餃子と同じであっさりとした味。

水餃子につけるタレはこのような

水餃子のタレ

食べるラー油のような見た目のタレで、味は味噌のような味で濃い味が好きな人は多めにつけて食べることをおすすめします!

ロクロク
ロクロク

冷めるのが早いので、先に食べたほうがいいかも!

ルーローハン

東京台湾のルーローハン

お茶碗に盛られてきます。

お茶碗が意外と小さく、量も少なめでした。

プラス250円払うことで、お茶碗から丼ぶりになって大盛りにしてくれます。

たくさん食べたい人はプラス250円払うことをおすすめします。

ロクロク
ロクロク

ロクロク的には、お茶碗だと物足りなかったので次回は丼ぶりに変更してもらお!

食べてみた感想

ルーローハンには、お肉と半熟煮玉子、ザーサイが盛られていました。

お肉は甘めの味付けでタレがご飯に染みていて美味しかったです。

せっかくタレの染み込んだご飯が美味しいのに、量が少ないので丼ぶりに変更しなかったのを後悔しました笑

半熟煮玉子は、黄身がちょうどいいトロトロ具合でした。

白身には味があまり染み込んでいないようで、黄身の味がよく分かる煮玉子になっていました。

副菜

東京台湾の副菜

副菜は

  • サラダ
  • 炒めたまご
  • 揚げ豆腐

の組み合わせでした。

ロクロクはパクチーが苦手なので、店員さんにパクチーが入っていないか確認したところ入っていないとのことだったので安心して頼めました。

「東京台湾」のランチメニューにはパクチーは入っていないので苦手な人は安心してください。

※訪問の際にはメニューが変わっているかもしれないので、心配な人は確認することをおすすめします。

食べてみた感想

台湾料理なので、クセのある味付けかもしれないと不安でしたが、どれもクセはありませんでした。

香辛料が気になる人でも問題なく食べられますよ!

緑のサラダはあっさりとしたドレッシングがかかっていて癖がなく、シャキシャキとしていて美味しかったです。

炒めたまごはたまご・ピータン・肉そぼろといった組み合わせでこちらも癖がなく、副菜のなかでは一番濃い味付けで美味しかったです。

ロクロク
ロクロク

ただ量が少ない。。。

揚げ豆腐も量は少ないですが、美味しかったです。

写真だと辛そうなタレがかかっていますが、全然辛くないので辛いのが苦手な人は安心してください。

台湾茶

東京台湾の台湾茶

飲み物には台湾茶(台湾茶についてはこちら)がついてきます。

飲んでみた感想

見た目は烏龍茶に近いですが、味は烏龍茶とは違いました。

お茶には詳しくないのでなんともですが、紅茶に近いような印象を受けました。

香りは良くて、飲むの口の中がスッキリする食後にちょうどいいお茶でした。

食前に出されますが、店員さんに言えばおかわりを貰えるので食後にも温かい台湾茶を頂いちゃいましょう!

店内の様子

東京台湾の店内2

「東京台湾」の大きな特徴はこのザ・台湾といった雰囲気の店内です。

棚には台湾っぽい茶器や商品が並べられていたり、

東京台湾の店内1

台湾で売られている歯磨き粉も並んでる笑

壁や天井にいろんなものが飾り付けられています。

東京台湾の店内3

お面があると台湾っぽいですね。

扇風機などどこかレトロな雰囲気もあって面白いです。

東京台湾の店内4

食事を待っている間、どんなものが飾られているかじっくり探してみると面白いですよ!

店内は全体的にごちゃごちゃしていて狭めなイメージでした。

そこが本場台湾っぽくていいんですけどね!

東京台湾の店内5

店内は畳の床に座って食事するスタイルなので、靴を脱ぐ必要があります。

脱ぎ場は狭く、座って脱げるようなイスもないためブーツなどの脱ぎにくい靴で行く際は気をつけてください。

脱ぎやすい靴で行くことをおすすめします。

営業情報

  • 営業時間:[ランチ] 11:30-14:30 (L.O.14:00) / [ディナー] 17:00-21:00 (L.O.20:00)
  • 定休日:火曜 / 水曜 (日曜営業)
  • 席数:26席
  • 公式オンラインサイト:東京台湾オンライン
  • 口コミ・予約:食べログ (予約はディナータイムのみ)

食べログ を確認するとクレジットカード使用可と書かれていますが、ランチタイムは現金のみだったので確認しておきましょう。

また、靴を脱いで畳にあがるスタイルなので、ベビーカーでの入店はできません。

小学生以上のお子様のみご利用いただけますとなっているので気をつけてください。

公式オンラインサイトでは、「東京台湾」の商品が購入できるので、気になる人は覗いて見てみてください。

Tシャツやステッカーも販売してますよ。

東京台湾へのアクセス

住所〒153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目14−1
アクセス中目黒駅南改札から徒歩1分
中目黒駅から距離140m

中目黒駅南改札を降りて徒歩1分で着く距離にあります。

すぐ近くにおすすめのコーヒースタンドもあるので、食後に寄ってみてはいかがでしょうか?

オニバスコーヒー

まとめ

東京台湾の店内6

今回は中目黒にある「東京台湾」のランチメニューや店内の様子について詳しく紹介してきました。

ロクロク
ロクロク

参考になりましたら幸いです!

店内はまさにリトル台湾といった雰囲気で実際に台湾に行って食事をしている気分になりました。

ランチメニューも水餃子やルーローハンも食べられて、1000円と中目黒にしては安くて美味しくコスパはとてもいいです!

ぜひ中目黒に訪れた際は、「東京台湾」に行ってみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
飲食
ロクロクをフォローする
ロクロクブロク

コメント

タイトルとURLをコピーしました