\ ポイント最大46倍! /詳細を見る

狭いキッチンのスポンジ置き場は山崎実業で解決!水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーをレビュー

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーのアイキャッチ
ロクロク

どうも!
家にtower商品が徐々に増えてるロクロクです。

狭いキッチンもスッキリ清潔に。

山崎実業の「水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワー」があれば、限られたスペースでも洗剤やスポンジを上手に整理できます。

この記事では、その特徴と使用してわかったメリット・デメリット、さらには他のスポンジホルダーとの比較を通じて、その魅力をお伝えします。

清潔を保ちつつ、キッチン用具を効率的に整理。

新たに導入を考える方や、現在の置き場に不満を感じている方は、このレビューがきっと役立つはずです。

その評判は実際どうなのか、また、他製品との差は?

続きはこの先の項目で詳しく解説していきます。

では、一歩進んだキッチンライフを目指すために、さっそく内容を見ていきましょう。

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワー
総合評価
( 4 )
メリット
  • シンクのスペースを埋めないので洗い物がしやすい
  • シンク周りや用具が汚れにくい
  • キッチン用具ひと通りまとめておける
  • 安定感があるので、ボトルを入れたまま押せる
デメリット
  • キレイなままで使いたいならお手入れは必要
  • 設置場所によっては水が流れ落ちない

\ スポンジ・たわし入れの売れ筋ランキング上位!

目次

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーの商品情報

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーブラック

山崎実業から販売されている、シンク周りの道具を整理して置いておくための商品です。

商品のスペックを見ていきましょう。

サイズ・重さ・詳細

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーの箱
サイズ横幅:25cm 奥行き:10cm 高さ:9.5cm 
重さ 約27g
材質スチール(ユニクロメッキ+粉体塗装)
設置可能な場所約幅25cm以上、奥行き8cm以上の平らな場所
生産国中国
ロクロク

1L牛乳パックが、高さ約23cm、奥行き約7cm。
1L牛乳パックを横に倒して置ける場所なら設置できるよ!

内容物

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーの内容物
内容物
  • 本体
  • 水切りトレー
  • ブランド紹介の用紙

内容物は超シンプル。

注意事項や取り扱い方法は箱に書かれているので、説明書も入っていません。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーの取扱説明書
箱の裏面に説明文

ネジや細かいパーツがなく、説明書がなくても簡単に組み立てられます。

ロクロク

説明書がなくても使えるシンプルな商品っていいよね!

デザイン

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーブラック

山崎実業の他タワーシリーズと同様、水が流れるスポンジ&ボトルホルダーもブラックとホワイトの2色があります。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーブラック
山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーホワイト

ロクロクは、ホワイトは汚れが目立ちそうなので、ブラックを購入。

ロクロク

Amazonではホワイトのほうが売れてるみたい。

素材感としては、光沢感があり、テカテカしています。

細めの線と丸みがある見た目になっていて、スタイリッシュな印象。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーの見た目

トゲやギザギザ、塗装できていない箇所もなく質感の高さを感じます。

トレーに山崎実業のロゴマークがシールで付いています。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーのロゴ

スポンジを置く場所と、ボトルなど厚みのあるものを置く場所で、仕切りがついています。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーの仕切り

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーの特徴

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーの特徴

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーの特徴について紹介していきます。

水が流れ出る構造で清潔

この商品の一番の特徴とも言えるのが、この水が流れ出る構造になっている点です。

ホルダー下のトレーが傾いているので、トレー部分に落ちた水が流れ出ていきます。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのトレー部分
山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのトレー部分から水が落ちている様子

トレー部分は左右にも角度がついているので、水が中央から流れ落ちやすいような作りになっています。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのトレー部分の左右の傾き

水がトレー部分に溜まらないので、清潔な状態が長続きするのが特徴です。

左右どちらの向きにも対応

キッチンの作りや使い方のスタイルに合わせて、スポンジホルダーの位置を左右入れ替えることができます。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのスポンジホルダーが左にある状態
山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのスポンジホルダーが右にある状態

我が家では、蛇口の右側に置き、スポンジを蛇口の近くに置きたいので、スポンジホルダーが左側に来るようにして使ってます。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのスポンジホルダーが左側ににある状態で使用している様子

キッチンに合わせて変えられるので、引っ越しても使えていけそうで安心です。

スリム&シンプルで導入しやすい

商品情報のサイズ・重さ・詳細でも紹介しましたが、水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーは1L牛乳パックよりちょっと大きい程度のサイズ感です。

そのため、賃貸の小さなキッチンでも十分に置ける作りになっています。

我が家のシンクでは、端の細い場所でも置くことができました。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーを細い場所に置いている様子

公式では、奥行き8cm以上の場所となっていますが、約7.5cmでもギリギリ置けました。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーを奥行き7.5cmの場所に置いている様子

思った以上に奥行きのない場所でも置けるので、一般的なキッチンであれば問題なく導入することができます。

カラーもブラックかホワイトの単色なので、どんなインテリアにもマッチして導入しやすいカラーになっています。

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーのメリット・デメリット

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのメリットデメリット

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーを使ってみてわかったメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット・デメリットまとめ

メリット
デメリット
  • シンクのスペースを埋めない
  • シンク周りや用具が汚れにくい
  • 用具ひと通りまとめておける
  • 安定感があるので、ボトルを入れたまま押せる
  • キレイなままで使いたいならお手入れは必要
  • 設置場所によっては水が流れ落ちない

メリット:シンクのスペースを埋めないので洗い物がしやすい

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーはシンクのスペースを埋めないので、洗い物のときも邪魔になりません。

シンクの周りにおいて使うことができるからです。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーだとシンクが広く使える

例えば、蛇口にかけるタイプのホルダーはシンク内に場所を取るので、洗えるエリアが狭くなってしまいます。

蛇口にかけるタイプのスポンジホルダーの洗えるエリア
ホルダー分スペースが狭くなる

しかし水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーはスペースを埋めないので、本来のシンクの広さで洗い物をすることができます。

狭いシンクで洗い物をするストレスから開放されたので、特に嬉しかったメリットです。

メリット:シンク周りや用具が汚れにくい

シンク周りやスポンジ、ボトルが濡れにくく汚れにくいというメリットもありました。

スポンジやボトルをシンクの外に置くことができるので、洗いの際の水や汚れのしぶきが当たらずにすむからです。

またシンクの周りにボトルを置いて使っていると、ボトルについた水がたれて、シンク周りがどんどん濡れてしまいます。

ボトル周りが水浸しの様子
洗い物が終わるとビチャビチャ

しかし水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーであればトレー部分が濡れるだけなので、シンク周りが水浸しになることはありません。

洗い物が終わったあとに、シンク周りを拭く手間が減らせたのも良かったメリットです。

メリット:キッチン用具ひと通りまとめておける

収納量はそこそこあり、いくつか我が家で使うキッチン用具を置いてみました。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーに用具を置いた様子
置いてみたキッチン用具
  • 食器洗い用スポンジ
  • 油汚れ用スポンジ
  • 洗剤
  • ハンドソープ
  • シンク掃除用スポンジ

これだけ置ければ、シンク周りで使う道具はほとんど置くことができます。

スプレータイプのキッチン用具も問題なく置けちゃいます。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーにスプレーを置いた様子

蛇口にかけるタイプのホルダーだと、収納量が少なく、スポンジのみのものが多いので、ひとまとめにできる水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーは便利でした。

メリット:安定感があるので、ボトルを入れたまま押せる

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーでボトルを押してる様子

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーは、スポンジホルダーでは珍しい、スポンジやボトルの接地面が平らな作りになっています。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのフレームが平らな様子

そのためボトルがぐらつかず安定感があります。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーに入れたボトルが安定している様子

また本体とトレーの足に滑り止めのゴムが付いているので、より安定感があります。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのゴム足
ゴム足は角に4箇所

これによってポンプタイプのボトルを入れたまま押せて便利でした。

押して直接洗剤を付けるタイプのボトルとも相性バツグンです。

デメリット:キレイなままで使いたいならお手入れは必要

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーブラックの汚れ

水が流れ出る構造なので、スポンジやボトル、シンク周りは清潔に保てます。

しかしホルダー自体、特にトレー部分は汚れてきてしまいます。

キレイな見た目のままで使いたいなら、お手入れは必須。

ただトレーの取り外しが簡単なので、洗いやすいです。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダーを洗っている様子
シンプルな形状なので洗いやすい

デメリット:設置場所によっては水が流れ落ちない

水が流れ落ちるので、トレーをシンクのフチからはみ出した状態で配置できるのがベスト。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーのトレーがはみ出した状態で置いている様子

はみ出さない状態で配置すると、シンク周りが濡れてしまいます。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーから水が溢れている様子
シンク周りに流れ出てしまう

我が家では、蛇口の横に配置して使っているのですが、奥行きが10cm以上あるので壁側に合わせて配置すると、トレーがはみ出さなくなってしまいます。

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワーを配置した様子

壁側に合わせたほうが安定感が増すので、くっつけておきたいのですが、それができないのでデメリットに感じました。

\ スポンジ・たわし入れの売れ筋ランキング上位!

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーの口コミ・評判

口コミのイメージ

山崎実業の商品だけあって全体的に評判はいいようです。

具体的にどのような口コミ・評判があるのか見ていきましょう。

水栓にかけるタイプや珪藻土よりもいいという口コミ・評判

シンク周りはスッキリとしたという口コミ・評判

いいけど価格が高いという口コミ・評判

その他のスポンジホルダーと比較

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワーと同じく山崎実業から販売されている「蛇口にかけるスポンジホルダー」と、ニトリからも似た商品が販売されているので比較してみました。

プラスでコスパ良さげな商品もあったので合わせて比較してます。

スクロールできます
商品特徴価格評価
山崎実業
山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー
水が流れるスポンジ&ボトルホルダー
左右どちら向きでもOK
安定感ある
質感&デザインがいい
錆びることがある


4.3
Amazon
山崎実業
山崎実業(Yamazaki) 蛇口にかけるスポンジホルダー
蛇口にかけるスポンジホルダー
キッチンに置き場なくてもOK
水はけ気にする必要なし
収納量が少ない
シンクスペースが埋まる


4.1
Amazon
ニトリ(NITORI) 水が流れる洗剤スポンジラック
水が流れる洗剤スポンジラック
ステンレスで錆びない
向きが決まっている
カラーが選べない


3.5
ニトリ
‎ONKZMORAのスポンジホルダー
ONKZMORAスポンジホルダー
ステンレスで錆びない
仕切りを動かせ
布巾がけ付き
質感が低い


4.0
Amazon
デザイン重視の人

水が流れるスポンジ&ボトルホルダーがおすすめ!

他の製品に比べて価格が高いけど、スチールなので質感が高く、フレームが平らになっているのがスタイリッシュ。

コスパ重視の人

ONKZMORAスポンジホルダーがおすすめ!

布巾がけやスポンジが付いてくる特徴があって、スレンレスなので錆びる心配もない。

ただしAmazonの口コミを見ると、ぐらつきやバリがあって値段なりのクオリティのようです。

購入前に口コミをチェックしておきましょう。

ロクロク

ONKZMORAスポンジホルダーの表面上のスペックはいい感じ!
でも口コミを見ると細部のクオリティが悪いみたい。
値段は高いけど改めて山崎実業のクオリティの高さを実感したよ。

まとめ|キッチン周りの収納はタワーの水が流れるホルダーがおすすめ!

山崎実業(Yamazaki) 水が流れる スポンジ&ボトルホルダー タワー

今回は山崎実業の「水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワー」を紹介しました。

今まで蛇口にかけるタイプのホルダーを使ってましたが、「水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワー」に変えたことで、

  • シンクが広く使えるから、せまい場所で洗い物するストレスから解放
  • スポンジやボトルが汚れにくいから、キッチンがキレイで気持ちいい
  • ボトルも置けるから、キッチン用具をひとまとめにできてスッキリ

とメリットが多く、買い替えて良かったです。

  • シンクが狭くて洗い物のスペースが限られる
  • スポンジ以外にもよく使うキッチン用具を置く場所が欲しい
  • せっかく買うならおしゃれなホルダーが欲しい

という場合は、山崎実業の「水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワー」はおすすめです。

ロクロク

さっそく購入して快適なキッチンにしよう!

水が流れるスポンジ&ボトルホルダー タワー
総合評価
( 4 )
メリット
  • シンクのスペースを埋めないので洗い物がしやすい
  • シンク周りや用具が汚れにくい
  • キッチン用具ひと通りまとめておける
  • 安定感があるので、ボトルを入れたまま押せる
デメリット
  • キレイなままで使いたいならお手入れは必要
  • 設置場所によっては水が流れ落ちない

\ スポンジ・たわし入れの売れ筋ランキング上位!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次