VlogやBlogにおすすめ!スマホ三脚SmallRig BeautyPod1.5Kをレビュー

SmallrigBeautyPod1.5Kのアイキャッチ暮らし
ロクロク
ロクロク

どうも!ロクロク(プロフィールはこちら)です。

撮影ってひとりだと

  • 自撮りで体全体が映せなかったり
  • 両手が使えなかったり
  • カメラから離れられなかったり

と色々と制限があって難しいですよね。

ロクロクも商品紹介の記事に必要な写真を用意する際に、ひとりだと撮れない写真があって、もやもやしていました。

そこで今回比較サイトのmybestのランキングで1位になっていたSmallRig BeautyPod1.5K」というスマホ三脚を購入することにしました。

思った以上に撮影の幅が広がり、商品の質もよく、気に入ったのでレビューしていこうと思います!

この記事おすすめの人
  • SmallRig BeautyPod1.5Kの購入を考えている人
  • もっといろんな画角の写真や動画を撮りたい人
  • おすすめの三脚を知りたい人
この三脚のポイントまとめ

気に入った

  • 脚がくねくねするので、場所を選ばず撮影できる
  • デザイン・質感が良く、作りがしっかりとしている
  • カスタマイズ性が高く、いろんな撮影ができる
  • 安定していて握りやすい

気になった

  • 水平器が付いていない
  • リモコンや自撮り棒機能がない

公式サイトでの商品名表記は「SmallRig 1.5K フレキシブルミニ三脚BT-15 3446」ですが、長いため英語名の「SmallRig BeautyPod1.5K」を使用しています。

SmallRig BeautyPod1.5Kの概要・スペック

SmallrigBeautyPod1.5Kの外箱

SmallRig BeautyPod1.5Kはカメラアクセサリーを中心に製造・販売しているメーカーのSmallRigから発売されているミニ三脚です。(SmallRigとは

本格的なカメラアクセサリーを販売していて、どれもクオリティの高いものになっています。

そんなメーカーから販売されているSmallRig BeautyPod1.5Kの概要とスペックについて紹介していきます。

同梱物

SmallrigBeautyPod1.5Kの同梱物

SmallRig BeautyPod1.5Kの同梱物は3つのパーツです。

SmallRig BeautyPod1.5Kの同梱物
  • 自由雲台✕1自由雲台とは
  • スマホホルダー✕1
  • フレキシブルミニ三脚✕1

3つのパーツは組み合わされた状態でパッケージされていました。

それ以外の同梱物はなく、説明書や保証書のような書類もありませんでした。

SmallrigBeautyPod1.5Kの外箱

外箱に使い方の例が書かれているので、使い方がわからないってことはないかと思います。

ロクロク
ロクロク

組み立て方もシンプルなので、感覚的に分かりやすい!

デザイン・ディテール

SmallrigBeautyPod1.5K本体

本体カラーは黒とグレーで作られていて、シンプルで落ち着いたカラーなので、外でも違和感なく使えます。

質感が良く、各パーツはザラッとしたマット加工がされているので、高級感を感じます。

SmallrigBeautyPod1.5Kのパーツ部分

アルミニウム合金製の自由雲台や調整ネジのグレーの箇所もザラザラとした表面になっていて、荒削りのような質感が、かっこよさを感じます。

SmallrigBeautyPod1.5Kの自由雲台
ロクロク
ロクロク

グレーのネジをゆるめることで、自由雲台を動かすことができるよ!

スマホホルダーはバネ式になっているので、スマホをはさむときには、グッと押すことで簡単にはさむことができます。

SmallrigBeautyPod1.5Kのスマホホルダー

さらにスマホホルダーには滑り止めがついているので、乱暴に扱わなければ、動かしてもスマホが落ちることはありませんでした。

SmallrigBeautyPod1.5Kのスマホホルダーにスマホを挟んで振っている様子
上下に振っても落ちない

サイズ・重量

SmallrigBeautyPod1.5Kと500mlペットボトル

三脚をまっすぐにした状態で、脚を開いたときの高さは約29cmとなっています。

500mlペットボトルと高さを比べると、スマホホルダー分高い感じです。

脚をたたんだときの横幅は約6cmです。

三脚をまっすぐにしてたためば細い棒状になるので、リュックのサイドポケットに収納して持ち運べます。

SmallrigBeautyPod1.5Kをサイドポケットに入れた様子

全部のパーツを組み合わせた状態で、重さは約220gです。

身近な重さでいうと、自販機の缶コーヒーが重さ約190gなので、それより気持ち重めのイメージです。

持っていても疲れるような重さではありませんでした。

SmallRig BeautyPod1.5Kの特徴・メリット

SmallrigBeautyPod1.5K本体と外箱

ここではSmallRig BeautyPod1.5Kの特徴的な機能と優れている点(メリット)を紹介します。

三脚がフレキシブルに動かせる

SmallRig BeautyPod1.5Kの脚は3本とも、くねくねと自由に動かすことができます。

そのため、手すりや棒に巻き付けてカメラを固定することができます。

SmallrigBeautyPod1.5Kを手すりに巻きつけている様子
SmallrigBeautyPod1.5Kを棒に巻きつけている様子
ロクロク
ロクロク

柱や棒に巻き付ければ、高い位置からの撮影も可能!

不安定な地面でも、脚を調整して安定させることができるので、必ず平らな地面があるとは限らない外での使用に便利です。

スマホだけでなくミラーレスカメラも使用できる

SmallrigBeautyPod1.5Kでミラーレスカメラを固定している様子

SmallRig BeautyPod1.5K最大1.5kgの重さまで耐えることができるので、スマホだけでなくミラーレスカメラやデジタル一眼カメラも固定することができます。

自由雲台は調整ネジでキツく固定することができるので、ミラーレスカメラをつけた自由雲台を斜めにしても動いてしまうことはありませんでした。

SmallrigBeautyPod1.5Kでミラーレスカメラを固定して傾けた様子

軽く動かしてもしっかり固定されています。

また自由雲台を外して、ミラーレスカメラに直接三脚を取り付けることができます。

SmallrigBeautyPod1.5Kの三脚を直接ミラーレスカメラに組み合わせている様子

脚を曲げることで角度の調整はできるので、より軽く使いたい場合はこの方法もアリですね!

ロクロク
ロクロク

ミラーレスカメラとのカラーの統一感がおしゃれ!

ミラーレスカメラは単焦点レンズをつけた約400gのキャノンの「EOS M5」を使用しています。

縦方向にもカメラを固定できる

SmallrigBeautyPod1.5Kでスマホを縦向きに固定した様子

SmallRig BeautyPod1.5Kの自由雲台は横に切れ込みが付いているので、真横まで倒すことができます。

SmallrigBeautyPod1.5Kの自由雲台の切れ込み
片側一箇所に切れ込み

このおかげでスマホを縦方向に固定することができます。

ロクロク
ロクロク

TiktokやYoutubeショートなど縦動画の撮影に便利!

もちろんスマホだけでなく、ミラーレスカメラであっても縦方向で固定できます。

SmallrigBeautyPod1.5Kでミラーレスカメラを縦向きに固定した様子

アクセサリーシューやネジ穴搭載でカスタマイズ性が高い

カメラアクセサリーメーカーが作っている三脚なだけあって、カスタマイズ性が優れています。

三脚やスマホホルダーにアクセサリーシューが2箇所備えられています。

三脚部分のアクセサリーシューは180°向きを変えることができます。

SmallrigBeautyPod1.5Kの三脚のアクセサリーシュー
SmallrigBeautyPod1.5Kのスマホホルダーのアクセサリーシュー
スマホホルダーのアクセサリーシュー

アクセサリーシューとはカメラアクセサリーを取り付けるために必要なパーツです。

これがあることでライトやマイクを取り付けることができます。

より質のいい撮影を行えるような作りになっているのはSmallRig BeautyPod1.5Kの特徴です。

またスマホホルダーには2箇所のネジ穴があるため、縦横好きな方向で自由雲台と組み合わせることができます。

ホルダーの向きを変えて、スマホを立てに構えることができます。

SmallrigBeautyPod1.5Kのスマホホルダーの向きを変えた様子
ロクロク
ロクロク

他のスマホ三脚と比べても高いカスタマイズ性になってる!

握りやすく安定した脚になっている

脚をくねくねとフレキシブルに動かせる三脚で有名なJOBYゴリラポットがあります。

JOBYゴリラポットは見ての通り、脚がゴツゴツとしているため、握りにくいという口コミが多いです。

それに比べてSmallRig BeautyPod1.5Kの脚はまっすぐな形状をしていて握りやすいです。

よく見ると脚のよく握る部分がくぼんだような形になっているので、握ったときに抜け落ちにくいようになっているのがポイント高いです。

SmallrigBeautyPod1.5Kの脚のライン
中央部分が少し細くなっている

耐久性のあるナイロン繊維でコーティングされていて、滑りにくいようになっています。

ロクロク
ロクロク

カーボン素材のような網目になっていてかっこいいね!

また滑りにくいように脚先はゴムになっているので、ぐらつきを抑え安定するようになっています。

SmallrigBeautyPod1.5Kの脚先
全然すべりません

SmallRig BeautyPod1.5Kの使用感レビュー

いくつかSmallRig BeautyPod1.5Kの特徴を紹介しましたが、ここでは実際に使ってみて思った使用感を紹介していきます。

水平器があるといいかも

くねくねと脚を動かしたり、自由雲台でいろんな角度にできるSmallRig BeautyPod1.5Kですが、いろんな角度にできるからこそ水平状態にするのが難しいです。

スマホやカメラ側の機能で水平かどうかは判断できるので、水平にできないわけではありません。

しかし脚をまっすぐに戻したつもりでも微妙に傾いていたりするので、分かりやすいように水平器がついているといいなと思いました。

リモコンや自撮り棒機能がない

スマホ三脚の中には、離れてシャッターが切れるようにリモコンがセットになっていたり、自撮りのときに脚が伸ばせるようになっているものがあります。

SmallRig BeautyPod1.5Kにはリモコンがついてないことは分かっていましたが、実際に使ってみるとあったほうが便利だな〜と思いました。

ロクロク
ロクロク

リモコンは100円ショップでも買えるので大きな問題ではないけどね!

ロクロクはレビュー記事のため商品を撮影することが多いので、自撮り棒機能の必要性があまり感じていません。

しかし

  • 機能がないよりはあったほうがいい
  • 手持ちの自撮りをする人には知っておいてもらいたい

という点から自撮り棒機能はないことを紹介しました。

手持ちで自撮りするために三脚を考えている人は「Ulanzi MT-16」がおすすめです。

くねくねしてもぐらぐらしない安定感がある

SmallrigBeautyPod1.5Kを押しても安定している様子

SmallRig BeautyPod1.5Kの脚はくねくねと曲げることができますが、強度のある脚になっています。

そのため撮影中に勝手に曲がってしまうことがなく、撮影のためスマホやカメラを操作しても曲げた形を維持してくれます。

安定しているので写真がブレる心配はありませんでした。

フレキシブルな脚のおかげで位置の微調整ができる

SmallrigBeautyPod1.5Kの高さ変化の様子

SmallRig BeautyPod1.5Kのフレキシブルな脚のおかげで、好きな高さにすることができます。

Ulanzi MT-16」のようなフレキシブルな脚ではない三脚だと、段階的にしか高さを設定できません。

しかしSmallRig BeautyPod1.5Kであれば、微妙に曲げたり、まっすぐにすることで高さの微調整が無段階で行えるので、より撮影の幅が広がりました。

脚の根本の角度が45°ほど動かせるので、開きを狭くすることでより高くする、なんてこともできます。

SmallrigBeautyPod1.5Kの脚の根本
根本の角度も無段階に調節できる
SmallrigBeautyPod1.5Kの脚を狭めて高さを出した様子
安定感は減るので注意

調整ネジが大きめなのでつまみやすい

SmallrigBeautyPod1.5Kの調整ネジ

いい画角を見つけるために、撮影前はちょくちょく自由雲台の角度を変えることになります。

そのときに調整ネジを締めたり緩めたりするのですが、SmallRig BeautyPod1.5K調整ネジは大きいので、つまみやすいです。

よく調整することになる部分なのでつまみやすいのは非常に便利でした。

またギザギザとした切れ込みが入っているので、滑ることなく回しやすいのもいいポイントです。

くねくねしてもある程度まっすぐに戻せる

SmallrigBeautyPod1.5Kの脚をまっすぐに戻した様子
多少のゆがみはあり

フレキシブル三脚を購入する前に気になっていたのは、一度グニャっと曲げてしまうとまっすぐにできなくなるのではないかということでした。

ロクロク
ロクロク

使わないときはまっすぐに戻したい謎のこだわりがありました!

SmallRig BeautyPod1.5Kで何度か曲げたあとに、まっすぐに戻してみました。

購入時のときほど完璧なまっすぐとは言えませんが、気にならない程度にはまっすぐに戻すことができたので、購入前の心配はなくなり安心しました。

同じく戻せるのか気になっている人の参考になれば幸いです。

まとめ|いろんな画角で撮れるのでVlogやBlogにおすすめ!

SmallrigBeautyPod1.5Kの脚を曲げた状態

今回は脚をくねくねと曲げることができるスマホ三脚「SmallRig BeautyPod1.5K」について紹介しました。

SmallRig BeautyPod1.5Kを購入したことで、今までひとりでは撮影できなかった写真や動画を撮ることができるようになりました。

表現の幅が広がったことでブログでもいろんな情報を読者に伝えられるようになり、購入して大満足の一品でした。

質感がよくカスタマイズ性が高いので、今後よりいい撮影環境を準備しようとしたときに、対応できるのも将来性を感じわくわくしています。

ぜひ三脚をまだ持っていないのであればSmallRig BeautyPod1.5Kを購入してください!

いろんな表現が撮影できるようになって今よりもVlogやブログがグッと楽しくなりますよ。

この三脚のポイントまとめ

気に入った

  • 脚がくねくねするので、場所を選ばず撮影できる
  • デザイン・質感が良く、作りがしっかりとしている
  • カスタマイズ性が高く、いろんな撮影ができる
  • 安定していて握りやすい

気になった

  • 水平器が付いていない
  • リモコンや自撮り棒機能がない
ロクロク
ロクロク

Vlogに挑戦してみたくなりました!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
暮らし
ロクロクをフォローする
ロクロクブロク

コメント

タイトルとURLをコピーしました